出会い系サイトのイククル(いくくる)アプリ体験談-地元なら任せろ、出張女子を捕まえるならイククル(いくくる)アプリ


イククル(いくくる)(18禁)詳細はこちら

みなさん、こんにちわ。

出会い系アプリ体験談の管理人のおじさんです。

出会い系サイトのイククル(いくくる)アプリ体験談です。

後腐れなくエッチして楽しんで・・・というのが自分の出会い系サイトの使い方なんだけど、やっぱり地元で動きすぎると顔も知られるようになってくるので、なかなか動きにくくなっちゃってくるんですよね。

そこで、考え付いたのが出会い系のイククル(いくくる)アプリを、もっと違う使い方してみるということ。

まずは、掲示板で呼びかけるのが出張の女性の方、そして飲み屋教えたり、観光一緒にしますよって言うんです。

そしたら、出張って結構一人の人も多いんで、夜飲んだ後にエッチもできちゃうってわけなんですよね。

しかも、知らない土地とか自分が住んでいる土地から離れたりすると、結構女性もアグレッシブになっちゃって楽しんでいるんです。

だから、そこを狙って声かけしちゃうんですよ。

でも、そう言う女性の出会い系利用率が、まだまだ少ないので、今は旅行者の女性にも声かけることが多いかな。

ただ、掲示板なので、待たなきゃいけないから、釣れるまで時間がかかるのも難点です。

でも、そこまで待つといいこともあるんですよね?。

自分が知り合ったのは地方の女の子。

出張というよりも、研修みたいなので1週間、こっちに来ているみたいです。

帰るまで後2日あるから、お付き合いしてとのことだったので、1日だけ時間もらっちゃいました♪

もらった時間を有意義に使うためにも、バッチリ地元はリサーチ済み。

好みに合わせて、希望通りのお店にも連れて行き、すごく満足してもらうことができたんです。

こういうのも結構いいかもしれないですよね。

地元活性化wwwなんちゃって。

で、飲み屋から出た後はホテルまで送るんだけど、そこでちょっと酔っ払っているので、手を繋いでみたりしちゃって。

別れ際にチュってキスして、その後は酒の勢いでやっちゃってます。

向こうも手を繋いだ時点で、何かを感じ取っているはず。

今回の女の子、サトミちゃんもそんな感じで、一夜を共にすることが出来ました♪

まだ、ライン交換とかはしてなかったんだけど、この時に交換して、翌日また連絡取り合ってみたんです。

そしたらもう一晩、会えないかってことで・・・

その時は、直接ホテルの部屋に行くことになったんです。

サトミちゃんも、なんだかやりたくて、たまらなかったみたいで、特に自分に対して、恋心はなかったみたいだけど、なんかアグレッシブ感が出て燃えちゃったみたいなのね。

帰る時は、寂しそうだったけど、帰ったらスッキリしてるもんなんだ。

とりあえず、そういう気持ちに便乗させてもらったことがありがたい話。

まぁ、ここまで変わったことができたのもイククル(いくくる)のおかげですね。


イククル(いくくる)(18禁)詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする